ごった煮

気になっているマンガ、アニメの感想やらなんやらを適当にダラダラ書いていくブログに路線変更。

元コンビニ店員が「ニーチェ先生」8巻を読んでみた

いよいよニーチェ先生の8巻が発売されました!

 

さっそくオムニ7で予約して購入してきましたよ!!

 

ということで元コンビニ店員の私が読んでいて気になったところをいろいろ挙げていきます。

 

何をやってもクレーム、そりゃ店員の態度も悪くならぁ

「接客DVD」のエピソードのように、ほんとに一挙一動がクレームになりかねないのが今のコンビニですね。

 

正直な話、客ひとりひとりがどんな応対を求めているかなんてエスパーでもない限り分からないです。

丁寧な応対を求める人もいれば職人さんのようにちょっと雑でいいからさっさと会計済ませて欲しいって人もいますからね。

なので理不尽な理由でクレームをもらうこともしょっちゅうあります。

(さすがに商品をものすごーく雑に扱うのは論外だけど)

 

コンビニに限らずいろんな業界あるあるなんですけどね。

だから店員の接客態度が悪くなるんですよね。

どうせいっちゅーねん!って考えることを放棄した結果です。

 

ついにこのオーナーにも2号店の話がきたか

8巻の後半は2号店開店までのお話。

 

ある程度お店が儲かってくると、「2号店どうですか?」って話が本部社員から来ます。

マジで来ます。

 

とうとうこのオーナーのもとにも来ちゃいましたか・・・

店長候補に松駒さんを是非ということでオーナー説明会に同伴することになりましたね。

 

スリーセブンのチャージ率高いよ!

ここからはコンビニ会計システムのお話になるんですが、コンビニの会計システムは粗利益を本部とお店で分配するようになってます。

 

粗利益とは、(販売価格-原価)で計算されます。

で、(販売価格-原価)÷売上高が粗利率です。

粗利率は商品全体ですとだいたい3割といったところでしょうか。

 

この粗利益を本部とお店で分配します。

このときの本部の取り分がチャージ率とよばれるものですね。

毎日決まった時間までに送金しないとなんとペナルティが課せられます。

 

気になるチャージ率ですが、松駒さんが働いてるスリーセブンの場合、なんと80%!!

一日70万円売り上げて粗利率が3割とした場合、お店の取り分は(70万*0.3*(1-0.8))でわずか42,000円ですよ・・・

そのかわりお店を用意してくれたり、水道光熱費が8割本部負担だったり、オーナーの住居の家賃に補助金が入ったり、コンビニブランドによる集客と毎週訪れる本部社員による経営ノウハウがゲットできたりするんですけどね・・・

 

チャージ率がものすごく高いのはCタイプ(本部が土地と建物を用意する)のお店の話で、Aタイプ(オーナーが土地と建物を用意する、個人酒屋とか)のお店だとチャージ率はもっと減ります。

 

あ、商品廃棄が出た場合、全額お店が負担するシステムになってます。

なので粗利益が高くても廃棄が多いとこんどは純利益が減ります。

 

シレっと書きましたが、本部が商品をどんどん仕入れてほしいのはこのため。

仕入れれば仕入れるほど本部がウハウハになりますからね。

反対にお店は廃棄=負担を減らそうと仕入れを減らしたがります。

こんなかんじのせめぎあいが毎日のように続いてます。

 

店長の時給計算612円はわりと現実的な数字

店長という責任ある立場にありながら時給612円と最低賃金以下!!

ということは労働時間的に見ても月収20万円台といったところですかね。

 

都内のフリーターより換算時給が安いですが、これは現実的な数字ですね。

 

正直なところ、コンビニの店長はなる理由が全く無いです。

個人的にはそのお店でもっとも役立たずな人間が店長になると思ったほうがいいでしょう。

ニーチェ先生の場合はその限りではないんですが、あちらは経験談が入っているとはいえフィクションの世界ですから。

現実はそんなに甘くはありません。

私も勧誘されたことがあるんですが、丁重に断りました。

 

儲かっているお店ならもっと給料もらえるんでしょうが、儲からないお店はオーナーがバイトのみならず店長の人件費もものすごーくケチりますからね。

本当に現代のスレイブ(奴隷)という言葉が一番合う仕事です。

 

むかーし働いていたコンビニで、店長の給料が16万(総額?)と書かれていたのを見たことがあります。

責任ある立場の割にバイトより稼げない仕事がコンビニの店長といえます。

 

逆に3店舗4店舗経営してるオーナーもいる

逆にものすごーく稼げるエリアのコンビニオーナーの場合、3店舗4店舗経営している、って人もいます。

セブンイレブン1号店のオーナーも今や豊洲で6店舗経営してますからね。

もはや法人を作って運営してるであろうレベルです。

 

しかもセブンイレブンの平均日販が67万な現在、豊洲はコンビニ激戦区でありながら日販200万を稼ぎ出す・・・

そしてこれだけ経営してるお店が多いとあのオーナーは月100万は軽く給料として稼いでますね。

もしかすると200万くらいはいってるんじゃないでしょうかね。

 

松駒さんとオーナーの心身疲労が心配

2号店に応募してきた人がゼロ!!ということは、2号店を運営するのは当分の間松駒さんとオーナーの役目になるでしょう。

1号店と融通し合うんでしょうが、コマを見る限り1号店の店員も10人と少なすぎでよくこれで回せるな・・・と感じてます。

(普通のお店なら全体で20人以上はいる)

 

それにしても応募ゼロって・・・よっぽどオーナーに人望がないとこんな事態にはならないですよ。

私の自宅近くの2号店ですらオープン日、それなりに研修中の名札をつけた店員がいましたからね。

あとは店員1人につき1号店の応援部隊が1人加わる、そんな感じでギリギリの体制で運営がなされてました。

 

深夜は・・・客が少ない23時から5時はもうかわりばんこでワンオペでやるしかないです。

ワ●ミもモ●テロ●ザもビックリのブラックっぷりですね・・・

 

さいごに、9巻の予告が不穏すぎる

さいごに9巻の予告があったんですが、不穏すぎて仕方がないです。

なんだ、2号店はオープンしたもののオーナー失踪?

経営破綻?詐欺?警察?売上金持っていった?

 

なにやら不吉な言葉がずらずら並んでいるんですが、いったい松駒さんはどうなるの~!?