ごった煮

日々ごった煮のようにあふれる情報の中から、面白そうなものをいろいろ書き連ねるブログです

歌う夜の求人サイト「Qプリ」のトラックと遭遇!テーマソングは中毒になるか?

f:id:HINOmao:20171005111217p:plain

今年8月のとある日のこと。

 

気分転換に大宮駅前をフラっと歩いていたら、またしても歌うアドトラックと遭遇。

 

 

でも歌があのヘタウマでやけに耳にメロディーがこびりついてしまうことで有名な「バニラ」じゃない!!

 

じゃあ一体何者なんだ!?

 

アドトラックの正体

そのアドトラックの正体、それは「Qプリ」というサイトを宣伝するトラックでした。

 

q-pri.com

Qプリはバニラと同じく、女性の"夜の"仕事情報が掲載されている求人サイト。

 

なのでバニラとはライバル関係にあります。

 

 

ということは歌もやっぱりちょっと電波じみているのか・・・

 

とふと思い横断歩道を渡っている時にちょっと聴いてみることにしました。

 

・・・「Q、Q、Qプリ♪」

・・・「Q、Q、Qプリ♪」

 

トラックはどこかに行ってしまい聴けたのはわずか20秒ほど。

 

 

うーん、確かに覚えやすいフレーズではあるんですが・・・

 

さすがに最初にインパクトがものすごく大きいバニラのテーマソングを何回も聴いている身からしてみたら、ちょっと中毒度は薄いかなーって印象を受けました。

 

 

逆に言えば、あのバニラの歌はどこからそういう才能あふれる曲がうみだされるのか。

 

どんな人が作曲してどんな人が歌っているのか、あまり気にはならないですが顔を遠目でいいですから拝見したいですね。

 

 

しかもQプリの場合はトラックから聞こえる音量も抑えめ、というよりか、バニラのトラックの音量が大きいからかえって小さく聞こえるんでしょうね。

 

普通のアドトラックならあれくらいの音量で良いんですよ。

 

ということで結論:中毒度40%(私調べ)。

 

 

そしてQプリのアドトラックを撮影して動画を上げてくださった方がいました!!

 

www.youtube.com

Qプリの求人サイトも一応チェックしたものの、こちらのサイトですとテーマソングはフリー音源として公開していませんでした。

 

あと、聴く機会はバニラと比較するとずっと低め。

 

若い人が集まる渋谷や新宿あたりなら遭遇できる可能性はずっと高いんでしょうけど・・・

 

さいごに

それにしてもなんで大宮の街でも風俗系求人サイトのトラックが走るのかと思っていたんですが、実は大宮駅東口のとある一帯にそういうお店の集まったエリアがあって、そのお店の求人情報も扱っているからだということがわかりました。

 

埼玉といえば西川口が非常に有名ですが、大宮も実は夜のお店が多い街。

 

ということを全く思い返さずに目的もなく街を歩くのでした。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。