ごった煮

日々ごった煮のようにあふれる情報の中から、面白そうなものをいろいろ書き連ねるブログです

聖剣伝説2 もう2度と戦いたくないモンスター5選

聖剣伝説2をテーマとしたブログ記事も3つ目。

 

RPGといえばつきものなのがモンスターの数々。

 

この作品もRPGなのでモンスターと戦闘する機会がたくさんあります。

 

 

ラビとかマイゴニドといった愛くるしいモンスターもいれば、2度と戦いたくないモンスターもいました。

 

今回はそんな2度と戦いたくないモンスターを5選ご紹介します。

 

1.マスターニンジャ

 

ラストダンジョンのマナの要塞の一番奥にいるザコ敵なんですが、こいつの攻撃を受けるとHPが700~800あっても一気に瀕死、または死神になってしまいます。

 

 

特に厄介なのはストーンセイバー。食らうと石化して小便小僧になってしまう上確実にHPが0になります。

 

それでも倒すとまれにブーメランのパワーがアップする宝箱を落とすっていうんだから、なんとか苦労して狩ってました。

 

 

ちなみに「ニンジャマスター」ではないです。「マスターニンジャ」です。

 

2.ニードリオン

 

フラミーでマナの聖地に降りたとき、最初に遭遇するザコ敵がニードリオンです。

 

 

初見で戦ってみた感想、とにかく強い!強すぎる!

 

なんでいきなりこちらが100とか200とか、えらい量のダメージを受けないといけないんだ!!

 

HPは400~500しかないのに!

 

 

それもそのはず、マナの聖地にいるザコ敵から、いきなり攻撃力が大幅アップしてるんですよね。

 

 

唯一対抗できるのは防御力240のプロテクターというよろい。

 

これは沈没した大神殿にいるニキータでしか買えない防具で、値段はなんと65000ルク!!

 

パーティー3人分買おうとすると195000ルクも必要なんですよ!!

 

 

でもこれを買わないと次のエリアに進めない確率が90%というんだから、まさにニキータは商売上手ですね。

 

その商材を私にもくださいな。

 

3.タイガーキメラ

 

ストーリー序盤に攻略するエリニース城のボスなんですが、これまた序盤のボスにしては強いです。

 

 

戦闘するフィールドは中央の通路と左右の高台という配置で、左右の高台は飛び道具(弓矢かブーメラン)でないとダメージを与えることができないといういやらしい仕様になってます。

 

何がタイガーキメラの強さを引き立てているかって、中央の通路にいる時に丸まって高速ころがりをしてくるところですよ。

 

これでダメージを受けると気絶してそのまま死神送りになること多数。

 

 

天使の聖杯(死神になった味方を復活させるアイテム)いくつあっても足らないよ・・・

 

 

あ、エリニース城、なぜかニキータがいます。

 

こんないやらしいところにもニキータがいるんですよね。

 

やっぱり、プレイヤーの足元を見てるというかなんていうか・・・

 

 

あと、タイガーキメラ戦に勝利後、バグにより大ハマリしてしまう確率が高いという問題もあったりします。

 

4.ターミネーター

 

これもマナの要塞の奥の方に出現するザコ敵。

 

 

何がいやらしいって、対峙した瞬間ティンクルバリアを唱えて物理攻撃を一切効かなくさせてしまうところですね。

 

こうなったらこちらがやることは一つ!!

 

 

徹底的に・・・・無視する!!

 

 

ということでこの金ピカのよろいをみにつけたモンスターを相手にすることなくクリアしていくのでした。

 

(でもムチの武器パワーをもつ宝箱をまれに落とすのがなぁ・・・)

 

5.マンティスアント

 

主人公、ランディくんがポトス村で一番最初に戦うボス。

 

こいつ、背後から剣で斬りかかろうとすると頭上のはるか上を飛び越えてまで正面にやってきたり、かといって正面から行こうとするとダイヤミサイル唱えてダメージを与えてきたり、わざパワーをためている間に鎌を振って真空波で気絶させてきたりととにかく最初のボスにしては戦いにくい!!

 

 

なので攻略法は、技は使わずに絶妙な距離を保ちパワーが100%になったら斬りかかる、それの繰り返しになるかと思います。

 

 

幸いなことにこの戦闘だけ、死亡しても必ず生き返らせてくれるのでいちいちリセットしなくても何回でもチャレンジ可能。

 

しかも何回死んでも今までに与えたダメージはちゃんと蓄積されてます。

 

これはうれしい!

 

まあ、チュートリアル的なボスですからね。

 

 

それにしても、影でお尻を見せているボブが情けないったらありゃしないですね。

 

さっきまでは村長の前で威勢のいい発言をしていたのにね。

 

さいごに

2度と戦いたくないモンスターはどんどん挙がるんですが、私の印象としては、聖剣伝説2を全体的に見ると戦いやすいモンスターのほうが多い印象を受けました。

 

確かに毒攻撃をしてきたり、見た目がアレな奴がいたり(椅子のモンスターすらいる)するんですが、それもRPGのモンスターには欠かせない個性の一つですからね。

 

 

さらにいやらしいモンスターが勢揃いしているのはむしろ聖剣伝説3の方なんですが、それは別な機会に記事にすることにしましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

なんと聖剣伝説2記事がシリーズになりました!

www.summertime-24.info

www.summertime-24.info

www.summertime-24.info 

www.summertime-24.info