ごった煮

日々ごった煮のようにあふれる情報の中から、面白そうなものをいろいろ書き連ねるブログです

6/4 空一面の黒い雲の切れ目から一筋の光が差してきた日没

今までに一番リピート再生した曲として哀愁ユーロの「CHERRY/WHEN I CLOSE MY EYES」という曲を挙げました。

www.summertime-24.info

その中で、イントロの流れは最初聴いた時「空一面の黒い雲の切れ目から一筋の光が差してきた」イメージがあると書きました。

 

 

まさに今日6月4日の夕焼けはそんな空模様でした。

 

f:id:HINOmao:20170604220112j:plain

そう、私が見たかったのはこの空だったんですよ!!

 

 

 まさか思いがけず早く、イメージに一番近い空を拝むことになろうとは。

 

そのブログ記事執筆からわずか3日ですよ。

 

 

ちなみにこの空は10分後・・・

f:id:HINOmao:20170604221311j:plain

燃えるように雲が赤く染まってくれました。

 

 

これもわずか2分しか見られなかった画です。

 

今日の空はまさにいい画を見させてくれました。

 

撮影に使用した機材