ごった煮

日々ごった煮のようにあふれる情報の中から、面白そうなものをいろいろ書き連ねるブログです

2017年上半期、インターネット界隈で話題になった人物まとめ

2017年ももう上半期が過ぎようとしています。いかがお過ごしでしょうか。

 

さっそくインターネットの有志が今年の上半期話題になった人物をまとめてくれました。

https://pbs.twimg.com/media/DDKC5BGV0AImZs0.jpg

果たして上半期はどんなことが話題になったのか見ていきましょう。

 

このハゲーー!!

発端は自民党所属の衆議院議員豊田真由子さんが車を運転中の秘書に言い放った暴言。

 

豊田真由子さんはその後離党届を提出しています。

 

 

いや、あの発狂の仕方は常軌を逸しています。顔つきもどことなくクレーマー気質ですしね。

 

秘書は短期間で100人以上辞めているというブラック企業も顔負けの議員なのでした。

 

 

なぜかプロレスラーの豊田真奈美さんと混同され、この方も検索されている模様。

 

そしてやっぱりというか当然と言うか、あの朝の情報番組に出ているあのお方も芸能界でネタにされていました。

 

彼氏とデートなう

流行の発端は声優の山寺宏一さんがTwitterでツイートしたこちら。

 

これがあっという間に拡散されてTwitter界でにわかにわきだち、芸能人やモデルが次々に同じようなツイートをしていきます。

 

極めつけは橋本環奈ちゃんのこちらのツイート。

 

 やっぱり1000年に一度の美少女は普段も天使でした。

 

いや、橋本環奈ちゃんとだったら、デート何回でもしたいです。

 

性の悦びおじさん死去

昨年9月ごろからじわじわとインターネットの世界で有名になっていったおじさん。

 

とある電車内でつぶやいていた独り言が誰かに撮られて動画投稿されると一躍有名人になりました。

 

このときの動画内での発言内容から「性の悦びおじさん」と呼ばれるようになります。

 

その後はネット上でファン?との撮影に気さくに応じる画像が掲載されたり、インターネットメディアでもたびたび取り上げられたりするようになっていきました。

 

 

しかし、今年3月田園都市線内の駅で50代男性がサラリーマンに取り押さえられる事件が発生。

 

この被害者が性の悦びおじさんで、死亡したのではないかという憶測が流れましたが結局6月終わりのニュースにより憶測は確定となりました。

 

というより、性の悦びおじさんは上野で銅像となっているといったほうが正しいでしょう。

 

ご冥福をお祈りします。

 

おせち○こ

こちらも今年になってにわかに流行になってきているんですよね。

 

元ネタは2007年頃に放映された「はねるのトびら」の企画での1コーナー。

 

北陽の虻川さんと和田アキ子さんが言葉ゲームで対決中、和田アキ子さんが発した言葉が「おせち○こ」でした。

www.youtube.com

当然ながら下ネタを言ってしまったために負けとなるのですが、実は和田アキ子さん、もう一回「おもち○こ」とも口走っているんですよね。

 

そしてこの言葉をなぜかノリノリで言ってるところがさらに高得点です。

 

ドラえもん

こちらはドラえもんが再評価されたというわけではなく、Twitterでとあるネタbotアカウントが流行したんですね。

twitter.com

性器を露出する「チ○ポ(ボロン」というツイートがなされるたびにガチャでレアを引いたという報告が増えたことから、スマホゲーマーによる早く「チ○ポ」を出せというツイートまで発展していきました。

 

5%の確率でも2~3日に一回は「チ○ポ」ツイートを見かける気がしますね。

 

けものフレンズ

 

5000兆円ほしい

こちらはTwitterをやる上では絶対に避けられないほどに流行りました。

元ネタは絵師の一人が公開した画像。

dic.pixiv.net

やけにカッコイイフォントと5000兆円という中途半端な金額、そしてなんともいえない五感の良さから人気が急上昇していくことに。

 

5000兆円あったら今1000兆円以上ある日本国債すべてチャラにできますし、赤道上にある島国の2~3個は買えますよ。資源ごと。そして地球温暖化で沈まないように対策までとれますね、

 

いや、税金で半分以上もっていかれるとかハイパーインフレになるとかそんな話は抜きにして。

 

 

まあ、5000兆円はさすがに無理ですが、デノミ前の5000兆ジンバブエドルは見てみたいです。

この時は日本円で数百円だったらしいですが。

 

 

あと、個人的に5億円ほしいです。

 

須藤凛々花

名前だけで何をした人かわかるでしょう。

 

そう、AKB48選抜総選挙で結婚発表したアイドルです。

 

 

実は総選挙後もたびたび火に油を注ぐ燃料発言をしてるんですよね。

 

 

今に大金を支払って投票した過激なファンによって刺されるんじゃないかと冷や汗モノなんですが、事務所はちゃんと守ってくれるのか?そこが心配です。

 

さいごに

今年もまだ半年しかたっていないというのに、世間をにぎわせた話題の人物が多数登場しすぎですよ。

 

菅(すが)官房長官や高須院長、トランプ大統領はもはや常連ですね。

 

みんな大好き金正男氏がマレーシアで突如襲われて死亡したのは悲しい出来事でした。

 

度々アニメの制作者で金正男を見かけてるんで、あれは影武者!?という疑いがあるんですけどね。

(実際はアニメーターの誰かの変名)

 

稀勢の里の横綱昇進、高安の大関昇進、イケメン実力派力士続々登場という日本人力士の活躍で大相撲の人気が盛り返してきたことは嬉しいことです。

 

モンゴル勢をぶちのめしてやってください。

 

 

果たして下半期はどんな新しい話題が登場するのか、ネット中毒の私は今からすでに楽しみでなりません。

 

 

(あんまりインターネットをネタにするとPVを稼げないのが本音)

(あとけものフレンズは人気ですが私は見てない)

 

最後までお読みいただきありがとうございます。