ごった煮

日々ごった煮のようにあふれる情報の中から、面白そうなものをいろいろ書き連ねるブログです

リアニ10の生中継無料配信プロジェクトに出資してみた

スポンサードリンク

アニソンクラブイベントが流行り始めてからはや10年、今や全国各地で昼夜問わずたくさんのイベントが開催されていますね。

 

さて今回、私は日本最大級のアニメ×ダンス野外DJフェス リアニメーション10の生中継を無料配信プロジェクトに微力ながら力添えをすることにしました。

 

早い話が、このクラウドファンディングに少額ながら出資をしました。

もう既に支払いを終えております。


リアニメーションとはどんなイベント?

まずはリアニメーションを知らないという方にどんなイベントなのかをご紹介します。

 

リアニメーションは、数あるアニソンクラブイベントの中でもアニメとダンスミュージックを融合させた選曲が魅力的なクラブ(レイヴ)イベントです。

集まるDJは若手から重鎮まで様々。中にはテクノやトランスといった他ジャンルのクラブイベントでブイブイいわせていた人がアニソンDJとして活躍していることも。ということで腕は確かなものがありますね。

 

2010年に新宿歌舞伎町の元コマ劇前にあったシネシティ広場から始まったイベントは再開発により中野へと開催地を変更、回を重ねるごとに参加者も増え3000人を超えるビッグイベントに成長しました。今年7月に開催される第10回となる今回はさらなる規模拡大を図りお台場の潮風公園にある太陽の広場での開催がすでに決定しています。

 

あ、潮風公園で開催する費用、こちらも昨年クラウドファンディングで有志による出資がなされています。1000万円以上集まったみたいなんですがいつの間にか出資期間が終わってました。

 

えっ、クラブイベントなんて治安悪そうだとお思いの方もいるでしょうが、アニソンクラブイベントは参加者がオタクしかいないので総じて治安は良好、あとこのイベントは毎回地元行政、警察、商店会の人の協力も得ているため大きな事件事故は1度も発生していません。

3000人参加でもお酒で緊急搬送された人が1人もいないイベントですからね。安心して参加できますよ。

 

私も歌舞伎町で開催されていた時に参加したことがあるんですが、はっきり言って熱いですよ?ただでさえ大勢の人が集まるあの街の屋外で最新からえらい古い時代のアニソンまでずっとかけるなんて普通じゃありえないことですからね。

 

クラウドファンディングに出資した理由

・単純に、多くの人にクラブ(レイヴ)の雰囲気を楽しんで参加するきっかけになってほしい

 

今回のリアニは土日開催ですので、土曜に映像で楽しんで日曜に現地に行くということもできます。日曜にはアニソンDJの大ベテランDJシーザー氏も参加しますからね。彼の選曲はハズレなしです。いやマジで。

ところで、今話題のけものフレンズのオープニングは誰が選曲するんでしょうね。

 

・私の気持ちの変化

 

アニメを見なくなった&別なイベントでディファカレー、唐揚げ付きが食えたという理由で2014年の夏からアニソンクラブイベントからも遠ざかっていましたが、今回なぜか配信する映像を見たくなったんですよね。潮風公園がどう盛り上がるのかも気になりますしね。

現地に行くことも考えましたが、体力が9時間も持ちそうにないのでパスします。

 

ただ、3年以上アニメを見てないから、正直今のアニソンクラブイベントでは分からない曲だらけになりそうな・・・ただでさえ夜な夜な参加してた当時でも知らない曲だらけだったのに。

 

リターンはいりません。今回のリアニが成功することを非常に楽しみにしております。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。