ごった煮

日々ごった煮のようにあふれる情報の中から、面白そうなものをいろいろ書き連ねるブログです

【2017年5月】Google Adsence審査合格時のブログの状態をもーっと具体的に

ごった煮ブログ、新海面処分場の片隅ともにGoogle Adsenceの審査に運良く?一発で合格できましたので、調子に乗って弱小ブロガーである私も受かるコツ?みたいなものを書き残してみたいと思います。

なお、この情報は2017年5月13日の時点のものであるということを記載しておきます。

 

なお、以下では当ブログを「ごった」、新海面処分場の片隅を「新海面」と記載します。

 

画像、動画

・ごった:貼ってる

・新海面:貼ってる

画像は貼るなというマニュアルが広く出回っていますが、両ブログともに画像を貼り付けています。特に「新海面」では画像も皆様に見てほしいものの一つですので、貼らないわけにはいきません。また、動画も「ごった」の方で一つだけ貼り付けている記事があります。

ちなみに、私のルールとして1記事あたり画像は最大4枚というように決めています。大半の画像は自分で撮影しています。

 

※著作権フリーの素材どころかどこかから拾ってきた画像を貼ったブログでも合格になるケースがあるようです。

 

他サイトへのリンク

・ごった:貼ってる

・新海面:貼ってる

これは情報元のwebページにアクセスさせることを目的に貼っています。

 

他社アフェリエイト広告

・ごった:貼ってない

・新海面:貼ってる

 

よくあるマニュアルでは「アフェリエイトは貼らないほうがいい」と記載されていましたが、何の事はない、貼っていても審査に合格できました。

とはいっても、記事本文よりも目立つようには貼っていません。「新海面」の方ではほとんどの記事で一番下にまとめて貼っています。

 

申請時の記事数

・ごった:14記事

・新海面:24記事

 

当ブログは審査期間中にさらに9記事作成し、23記事になったところで合格のメールがきましたので、恐らく20記事前後が審査基準の目安となるのではないかと考えています。

さらに言うと、「新海面」は5時間で審査に合格したのに対し、当ブログの審査に時間がかかったのも単純に記事数が足りていなかったからという可能性がありますね。

 

ブログの文字数

「ごった」「新海面」ともに1000文字は最低でも記載することを目安としていました。

 

その他

・「ごった」「新海面」ともにプライバシーポリシーなんて作ってすらいませんでした。

・「ごった」の方は簡単なプロフィールは作成していましたが、連絡先を記載していませんでした。

・「ごった」「新海面」ともに問い合わせフォームも作っていません。

・「ごった」「新海面」ともにSNSのシェアボタンを配置しています。

 

よって、先人が作ったブログでよく記載されているマニュアルじみたものはほぼ無視しても問題ないのではないかという結論に至りました。稀に何度も審査落ちをして困った結果専門の人に相談している人を見かけますが、そんなことをしているのなら自分が書いた記事の内容を見返してより内容の濃い文章にすることを優先したほうがお金をかけなくても審査に合格する可能性は高まるはずです。

なので、上記を気にしつつある程度ブログを育てた段階で積極的に応募してみたほうがいいのではないかと私は思っているのですがいかがでしょうか。

 

・・・ただ、私のブログ、あまり有用な情報を記載していない気もするんですが・・・

 

あ、最後に一つだけ。

アダルト、お酒、ギャンブル、武器に関する肯定的な記事はgoogleが嫌いますので、この内容の記事は書かないようにしてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。