ごった煮

日々ごった煮のようにあふれる情報の中から、面白そうなものをいろいろ書き連ねるブログです

「スーパーファミコンミニ」が本当に登場するなら、こんな作品が出てほしい10選

スポンサードリンク

はじめまして、自己紹介よりも前に、面白い記事がありましたのでご紹介したいと思います。

 

まだメーカーより公式な情報が一切出ていないために確定ではありませんが、

どうも、任天堂が「スーパーファミコンミニ」を今年中に発表という情報が出てきていますね。

gigazine.net

ちなみに、情報源はこちら。(海外サイトのため、文章は全て英語です)

 Sources: Nintendo to launch SNES mini this year • Eurogamer.net

 

スーパーファミコンといえば、子供のころにACアダプターのケーブルが断線するくらい

遊びまくったゲーム機ですね。有名作品のシリーズがゲーム各社からとにかく生まれ、

ニンテンドースイッチ、PS4が最新ハードとなっている2017年、つまり今でも遊ばれ続けている伝説のハードです。

 

スーパーファミコンミニもあらかじめゲームソフトがプリインストールするスタイルなのであれば、どんな作品を収録してほしいか?何番煎じかは分かりませんが、私の希望も挙げてみたいと思います。

 

なお、スクウェア、エニックス系のRPGはあらかじめ除外しています。

恐らく収録される可能性は非常に低いでしょう。

 

1.スーパーマリオカート

マリオシリーズでスーパーファミコンと言えば、やはりこのソフトははずせませんね。

タイムアタックでマリオサーキット1を1分切る驚異的なタイムを出せた方もきっといるはずです。私は1分01秒台が限界でした・・・

対戦あり、バトルゲームありとシリーズの最初の作品でありながら既にシステムは完成していたりします。

 

2.シムシティー

プレイヤーは市長となり、街が抱える数々の問題を解決しながら多くの人々が暮らす大都市を作り上げていく、こちらも知らない人はいないシミュレーションゲームの初代作です。

マップ番号61番、137番でピンときた方は相当にやりこんでいるはず。このマップでしか街づくりをしないプレイヤーもいたほど有名ですね。

 

3.シムシティー2000

シムシティーシリーズの2作目。任天堂は開発から離れ、イマジニアという企業から発売されました。

立体的な視点、アルコロジーの登場、水道や条例の概念など前作から大幅に進化しました。

反面、ハードの性能が追いついていなかったので開発が進むにつれ、ロードに1分2分と恐ろしく時間がかかるようになっていくのも悪い意味で特徴となってしまいました。

 

4.ときめきメモリアル

今までギャルゲーの概念がなかった時代に登場した、ときメモシリーズの初代作品です。

この作品の大ヒットでギャルゲーが各社から発売されることとなります。

攻略初期の段階でメインヒロインを誘おうとして断られた際のセリフはあまりにも有名ですね。その攻略の難しさから、ラスボスとまで呼ばれていました。

 

5.トルネコの大冒険or風来のシレン

チュンソフトのローグライクゲームと言えばこちらの2作品。どちらもシリーズ化されていますが、より多くのプレイヤーが遊ばれているのはあとから発売された風来のシレンの方でしょうか。シレンで初登場したシステムをトルネコ2にも取り入れてみたり、その逆もあったりとお互いに影響を与えあっています。

発売から20年たってもプレイヤーの実況動画を見るたびに面白さが伝わってきますね。

 

6.ゼルダの伝説神々のトライフォース

こちらも皆さんプレイしたことがあるでしょう、ゼルダの伝説シリーズの3作目です。

高難易度で途中で解けなくなり、もしかするとストーリー後半に登場するダンジョンを数字の順番通りに攻略しなかった人もいるのではないでしょうか・・・?

 

7.スーパーマリオコレクション

これは反則か?スーパーマリオ1~3とUSAを一度にリメイクした作品です。

 

8.ファイアーエムブレム紋章の謎

シミュレーションRPGといえばこちらの作品がすぐに思い浮かびますね。後に聖戦の系譜も発売されましたが、知名度的にはこちらが収録される可能性が高いのではないでしょうか?

あなたの嫁はカチュア?シーダ?レナさん?

 

9.いただきストリート2ネオンサインはバラ色に

エニックスから発売された、すごろくにモノポリーの概念を取り入れたゲームです。こちらもシリーズ化されていますね。

物件や株を買い、資産を増やしていき、設定額に達したら銀行にたどり着けばプレイヤーの勝利です。現実では禁止されていますが、インサイダー取引を巧みに使用していくゲームです。

4人まで対戦が可能ですが、1人でも楽しめるように勝ち抜きトーナメントモードが準備されています。

 

10.真・女神転生2

これまで各社から発売された剣と魔法のファンタジー世界とは異なり、現実世界が舞台となったRPGですね。

ラスボスのインパクトは異常です。だって、名前も旧約聖書に登場する唯一神ですからね・・・初出は「デジタル・デビル物語 女神転生II」でしたが。

 

以上、私の希望する10作品でした。

ほとんどがメジャーどころのような気もしますが、実は、マイナーなゲームをほとんどやったことがないんですよね私・・・。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。